milky wayで会いましょう

政治的・宗教的な話しに興味があるので 社会的問題等を話してみたいと思います

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

プロローグ~ 最期の悪あがき~第1段

 
 
 
野田総理 人権擁護法案 国会提出へ
 
 
アドレス→http://blog.goo.ne.jp/tadahirojpn/e/85d1a25f78946510c3f982fb1703ea1a
 
 

 
 
滝法相が 野田首相から 法務省の外局に人権救済「人権委員会」を設置する法案について 臨時国会提出を目指すよう指示を受けた と記者会見で話したみたいですね
 
 
何度 法案名を変えてでも
何がなんでも 人権擁護法案を成立させたい 創価公明党てとこでしょうか?
 
 
なんでもかんでも 法律を作ればいいと言うものではないような気がしますけど
 
 
創価公明党が こんなにも 人権に拘り続けてる 理由の裏側には 一体 何があるのでしょうか?
 
 
人権擁護て 創価公明党のみの擁護てことでしょうか?
 
 
 
創価公明党は 自分達さえよければいい…
 
 
それしか考えてませんね
 
 
最期の悪あがきとでも 呼ぶべきなのでしょうか?
 
 
創価公明党の生き残りを賭けた 法案名とでも 言うべきなのでしょうか?
 
 
願わくば 創価公明党が提出する法案は 全て 廃案となりますように!
 
 
 
スポンサーサイト
  1. 2012/10/28(日) 00:50:20|
  2. 政治・経済
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://venaus.blog.fc2.com/tb.php/79-41420cd3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。