milky wayで会いましょう

政治的・宗教的な話しに興味があるので 社会的問題等を話してみたいと思います

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

何が言いたいのか?よく分からないニュースです




アメーバーニュース
Gow!Magazine


LINEで彼から返信をもらうテク


http://m.news.ameba.jp/20140910-96/?guid=ON


[画像]

 LINEは恋愛に有効なツールです。
何度も送ると逆効果

 多くのカップルがラインを愛用していますが気になっている人にメッセージを送ったら、その返信が気になってしかたないですよね。いつ返信が返ってくるんだろう、と気をもんでいる女性も多いのではないでしょうか。

 LINEの特徴の1つがメッセージを読むと「既読」マークが着くというもの。そのため相手がいつメールを読んだのかすぐわかります。「ごめん、メッセージ今見た」とか「気づかなかった」という言い訳が通らないのです。

 ここで気を付けたいのが、男性と女性のラインやメールの価値観の違いです。男性はこういった連絡ツールはあくまで連絡を取るためのツールとして利用している人も多く、細かい世間話などに興味がない人も多くいます。そのため、女性が細かく日々の日常をLINEで報告してきてもついスルーしてしまう人も多いのです。

 女性としてはLINEのスルーは傷つきます。「もう好きじゃないのかもしれない」といったところまで発展することもしばしば。それでは、相手に返信されやすいLINEのメッセージとはどのようなものなのでしょうか。

 まず、メールのはしばしに、その男性の名前をちりばめると効果が高まります。「今日は、?したんだ、○○君」などと言った具合です。名前は唯一無二のもののため、その他大勢でなく、自分の事を呼ばれているという認識が高まり、好感度がかなりアップするのです。その他大勢にLINEをしているのではなく、あえて自分と繋がりたいと思ってくれているんだなとさりげなく男性もうれしくなってしまうのです。

 また、自分の事ばかり話すのもNGです。「今日はどうしてどうした・・・」のような内容のLINEだと「それで、何が言いたいの?何の用なの?」と男性はなってしまいます。特に用事がない場合は、自分の事をやみくもに話すのではなく、相手を気遣う内容にすると返信が必ず返ってきます。「風邪、もう治った?」とか、「今日の試験どうだった?」などと気遣う内容のメールには男性も返信しやすいのです。

 また、男性はとてもプライドの高い生き物です。自分がどれだけすごいか、自分の得意なものが何かを相手にしゃべりたくてうずうずしています。そのため、彼の趣味の話をしてほめてあげるなどすると、彼からの返信がかなりの確率で返ってくるでしょう。

 相手からのレスポンスが遅いからと言って、何度も「ねえ?」とか「返事がない」などと何度も送ると却って逆効果で、かなり嫌がられてしまいます。彼はただ単に面倒なだけだと解釈して放っておいてあげましょう。



私見……


彼なら ラインでなくても返信がくるのでは?ていうより 彼なら ラインで通話出来るはずでは?


彼なら メールより通話で話すことが多いのでは?


メールより電話で話す方が多いですよね……


何が言いたいのか?
よく分からないニュースですね(笑)



スポンサーサイト
  1. 2014/09/10(水) 16:49:21|
  2. 社会
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://venaus.blog.fc2.com/tb.php/301-7bbffca1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。