milky wayで会いましょう

政治的・宗教的な話しに興味があるので 社会的問題等を話してみたいと思います

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

何故 こんなに荒れてしまったのでしょうか?

 
 
ヤフーニュース
毎日新聞



 
 
 
 
<イスラム国>化学兵器に関心か 専門家が警鐘



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140822-00000098-mai-int


 
 


 高射砲を積んだ車両に乗ったイスラム国の戦闘員=シリア北部ラッカで2014年8月7日、AP 
 
 
 
 




 【カイロ秋山信一】イラクやシリアで勢力を拡大するイスラム過激派組織「イスラム国」が、化学兵器への関心を強めているとの見方が浮上している。イスラム国主導のスンニ派武装勢力が6月、イラク中部にある化学兵器関連物質の保管施設を襲撃。昨年には猛毒のサリンの製造を図ったとしてメンバーらが逮捕された。イラク、シリアとも化学兵器開発に関わった研究者や関連施設が残っており、専門家は警鐘を鳴らしている。
 
 イラク政府が化学兵器禁止機関(OPCW)に提出した報告書によると、イスラム国側は6月、イラク中部にある化学兵器関連物質の保管施設を襲撃。周辺は今も武装勢力が支配している。
 
 関連物資は、直ちに軍事転用できないとの見方が強い。だが、イスラム国のバグダディ指導者は7月1日、イスラム教徒に協力を求める声明で、技術者らを特に必要としていると述べ、先端技術獲得に強い意欲を示した。
 
 また、イラク治安当局は2013年6月、首都バグダッド郊外でイスラム国の拠点施設を摘発し、5人を逮捕。当局によると、施設内でサリンや神経ガスを製造し、シーア派の巡礼者らを攻撃する計画を立てていたという。トルコでも同5月、イスラム国から派生した組織の拠点から化学物質が押収された。
 
 過激派の動向に詳しいエジプトのシンクタンク・アハラム政治戦略研究所のモハメド・ファイエズ氏は「従来のイスラム過激派はゲリラ活動が中心だったが、イスラム国は国家建設を志向している。抑止力を強めて、敵国をけん制するため、化学兵器の保有を目指している可能性は十分ある」と指摘している。



 
 
 
 
 
私見……
 
 
 
何故……
中東はこんなに荒れてしまったのでしょうか?


 
 
収集がつきません!!
悲しいことです……


 
 
このイスラム国て ISISが創った国だったでしょうか?


 
他人の土地に 意図も簡単に造れることなのでしょうか?


 
 
本当に…


テロリストの手に化学兵器が渡ってしまうことがあれば……


 
 
恐ろしいことになることは想像を遥かに超える
大惨事になってしまうことは 言うまでもありません!


 
安倍政権は テロリストに対しての危機感もなければテロリストへの対応策すら持ち合わせてはいないのでしょうね…


 
 
中東問題に関しても
何にも出来ない安倍政権…


 
【人命】が 第一だと言うことすら 把握してはいない 安倍政権…


 
 
スンニ派 武装勢力は 暴走し 歯止めが突きません!!


 
危険な勢力である以上
あらゆる対策を 安倍政権は検討すべきではないでしょうか?


 
 
安倍政権はスンニ派から シリアや中東の人達を救ええる政権だと言えるでしょうか?


 
 
疑問です!!
 
 
 



スポンサーサイト
  1. 2014/08/22(金) 22:26:18|
  2. 国際
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://venaus.blog.fc2.com/tb.php/296-8e11c3d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。