milky wayで会いましょう

政治的・宗教的な話しに興味があるので 社会的問題等を話してみたいと思います

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

罪の意識がない 恐ろしい被告人ですよね!!




ヤフーニュース
毎日新聞
 
 
 
<覚醒剤>初公判で栩内被告が無罪主張…ASKA被告の知人
 栩内香澄美被告
 
 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140722-00000079-mai-soci
 
 
 男性デュオ「CHAGE and ASKA」のASKA(本名・宮崎重明)被告(56)の覚醒剤事件を巡り、覚せい剤取締法違反(使用)に問われた知人の栩内(とちない)香澄美被告(37)の初公判が22日、東京地裁(鈴木巧裁判官)であった。栩内被告は「覚醒剤を使用したことはない。(陽性反応が出た)鑑定にミスがある」と無罪主張した。
 
 栩内被告は起訴内容の認否で「鑑定が間違っているか、第三者が何らかの方法で私に使用したか。覚醒剤を使用した故意もなく、私は無罪です」と用意した紙を読み上げた。
 
 検察側は冒頭陳述で、栩内被告は2004年ごろからASKA被告と交際を始めたと指摘。警視庁が両被告を最初に逮捕した5月17日の鑑定で、栩内被告の尿や毛髪から覚醒剤成分を検出したことを明らかにした。
 
 一方、弁護側は6月上旬の2度目の毛髪鑑定は陰性だったとする結果を証拠提出。「覚醒剤を使用したASKA被告の汗が毛髪に付着するなどして最初の鑑定は陽性になった。被告には覚醒剤を使った痕跡がない」などと主張した。「栩内被告に覚醒剤は使っていない」とするASKA被告の供述調書も提出した。【島田信幸】
 
 
 
私見……
 
 
腹立たしいですね。
否認を続けた挙げ句
無罪を主張ですか?
開いた口が塞がりません
 
 
栩内香澄美被告の苗字は珍しくとも その素性は
決して 裕福な家庭で生まれ育ったわけではないということに 怒りと腹立たしさを感じます!!
 
 
こんな女が?
嵌めたというの?という
腹立たしさと怒りが 込み上げてきます…
 
 
田舎から都会に移り住み
過去を封印し 何時しか
パソナの社長の目に止まりVIP待遇とは 呆れてものも言えません…
 
 
パソナの社長秘書に上り詰めた経緯は定かではありませんが 何れにせよ
パソナの社長秘書であった以上 南部社長に責任があることは言うまでもありません!!
 
 
田舎娘を お嬢様のように仕立て上げ 芸能界だけではなく 接待と称し
栩内香澄美被告を政財界で持て囃した その罪は 重いものであるという認識が
果たして 南部社長自身にあるのでしょうか?
 
 
そして……
この栩内香澄美被告のような 他人に罪を被せ 自分を正当化する人間が ウジャウジャいるってこと…
改めて 思い知らされる
痛感な事件であると言えるかもしれません!!
 
 
 
私見…その2
 
 
田舎娘のこんな女が?
裕福な家庭で生まれ育ったわけでもないくせに
己の過去を偽り 己の過去を封印し 平気で他人を騙して 平気で他人を嵌め
自分を正当化する この栩内香澄美被告は 本当に
恐ろしい女ですね!!
 
 
苗字は珍しくとも
田舎娘で貧困家庭だった?そんな女が パソナの社長秘書でVIP待遇だったとは恐ろしい世の中ですね!!




スポンサーサイト
  1. 2014/07/22(火) 21:15:21|
  2. 政治・経済
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://venaus.blog.fc2.com/tb.php/288-e632669f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。