milky wayで会いましょう

政治的・宗教的な話しに興味があるので 社会的問題等を話してみたいと思います

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

この記事の話しを創価学会信者は知っているのでしょうか?




 
 
私は gooブログとFC2ブログにしか ブログを開設してないので 自身のgooブログから引用します…。
 
 
 
風に向かって…
 
 
この記事の話しを創価学会信者は知っているのでしょうか?
 
 
週刊新潮 2003・12月18日号(P.46~P.51)
 
 
『高利貸しの営業部長』だった
 
 
極貧「池田大作」の知られざる屈折人生
 
 
 
これが 池田大作名誉会長が 高利貸し 大倉商事で
営業部長をしていたと
言われている 有名な話しの記事ですよね(笑)
 
 
この話しが記事になった時
大倉商事(株式会社)は
既に 倒産していたんですね…
 
 
倒産情報無料サンプルが
出ていた時
 
 
東証1部上場の老舗総合商社大倉商事(株)
 
負債2528億2700万円
東京 8月
 
 
とありました…
 
 
池田大作名誉会長が
高利貸しで営業部長を
していた頃の利子代は…
 
 
40.0004%
ぐらいだった時代ですよね
 
信じられない 利子代ですよね。だから 高利貸しと呼ばれてたんですよね。
 
 
この話しが 週刊新潮に載ったのは 11年前です。
 
 
当時 この記事を
読まなかった 学会員が…て思いますね…
 
 
大倉商事から 借入は
誰もしないんじゃないで
しょうか?
 
 
最初は 武富士から
借入る人が 多かったんじゃないでしょうか?
 
 
私自身は サラ金に
借金はありませんが
昔 友達が酷い目にあったことがあります…
 
 
だから サラ金の取立には
憤りを隠しきれません!!
 
 
違法な商売のくせに
借り手をいたぶる…
本当に サラ金という
商売とは呼べない業種に
怒りを覚えます…
 
 
その友達は 自殺はしなかったから良かったものの
もしも…
自殺をしていたら…
て考えたら ぞっとします
 
サラ金やヤミ金の取立は
社会的問題になっている
はずです!!
 
 
何故 異常なまでの
執拗な取立を
止めさすことが出来ないのでしょうか?
 
 
中には 厳しい取立に合い両親の片親を亡くした人もいます…
 
 
決して 他人事ではないので 被害者の声が 痛い程
分かります…
 
 
サラ金・ヤミ金の残酷さを知っているだけに
自分自身は 絶対に
サラ金やヤミ金などから 借入はしないようにしよう!!
 
 
サラ金やヤミ金に
借金はしないように
しよう!!という思いで
一杯です!!




スポンサーサイト
  1. 2014/04/06(日) 20:49:10|
  2. 宗教問題
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://venaus.blog.fc2.com/tb.php/251-1dea21ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。