milky wayで会いましょう

政治的・宗教的な話しに興味があるので 社会的問題等を話してみたいと思います

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

原発と正力松太郎…

日本の原子力の父と呼ばれた人物。正力松太郎…

大正2年 警視庁入庁


昭和15年 大政翼賛会の総務に就任


昭和18年 翼賛政治会の総務に就任


戦後 自民党に入ったのは何時?


CIAコードネームは

「ポダム」…


湯川秀樹と対立した 正力松太郎…


この正力松太郎が 原子力政策を推進さえしなければ

原発事故はなかった事でしょう…


東北方面が 放射能に汚染される事もなかったでしょう…


今 原発再稼働の動きの中で 見落とされているのは

原発事故が起きた場合の避難場所がないて事じゃないですか?


相手は 放射能です。


放射能 相手に 何処の場所に避難すれと言うのでしょうか?


東北から 別の 地域へと避難した人達の事さえも考えてはいません。


電力会社が行っている事業は原子力部門だけではないはずです…


電気が足りなければ 原発を使わなくても済むようなエネルギーを使用すればいい事…


火力発電所から 電気を 送ってもらえば いい事…


自然エネルギーを普及させればいい事…


選択方法は 沢山あるのに

何故 原発にこだわるのでしょうか?

出来もしない 核武装の為だけに

原発を再稼働すると言うのでしょうか?


出来もしない 核武装の為だけに


エネルギー問題で 振り回されるのは 迷惑なだけです…


出来もしない 核武装に

こだわり続ける 原発推進派達…


正力松太郎が 原発政策を推進したりさえしなかったら…


もっと早く 自然エネルギーを使用してた事でしょう…


原発政策さえなければ


原発事故によって 済む場所を 無くす人達は いなかった事でしょう…


それでも まだ 原発を推進する人達を 私は 許せない気持ちになっていくだけです…
スポンサーサイト
  1. 2012/06/01(金) 15:17:05|
  2. 政治・経済
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<老朽化してきてる美浜原発… | ホーム | ソーシャルネットワークについて…>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://venaus.blog.fc2.com/tb.php/12-a0d967f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。