milky wayで会いましょう

政治的・宗教的な話しに興味があるので 社会的問題等を話してみたいと思います

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

いつも通りのブログランキングに戻りました~)!!



FC2 ブログランキングが いつも通りのランキングに戻ってました~



これで いつも通り 読みたかったブログを読むことが出来ます…



有難うございます…



でも…
昨日のブログランキングは 一体 何だったんだろう…と 今でも 不愉快に思います…



スポンサーサイト
  1. 2013/01/28(月) 10:23:21|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0

いつも通りのブログランキングに戻して下さい!!

FC2のブログランキングが変なんです~


いつも 見ていた好きなブログがランキングから外れてるんです~


おまけに 同列で同じ順位で 余り知らないブログとかが入ってるんです~



これって 誇大宣伝?


いつも 見ている ブログが読みたいです…


いつも通りのブログランキングに戻して下さい
  1. 2013/01/27(日) 23:26:23|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0

創価公明党が必要な政党と宗教であるかないかで国民投票を!!

 
 
 
richardkoshimizu's blog
 
 
創価学会は地下銀行でございます。
 
 
http://m.webry.info/at/richardkoshimizu/201301/article_220.htm;jsessionid=902C3FC88EE533493563D914C505F5F6..32791bblog?i=&p=&c=m&guid=on
 

 
ホント 創価学会は宗教だとは言えないと思います
 
 
本来 宗教て『命』の大切さを教えるのが宗教だと思えるからです
 
 
 
宗教が『命』の大切さについて教えることが出来なくなったら 誰が 教れえると言うのでしょうか?
 
 
 
創価学会は『命』の大切さを知っているとは思いません
 
 
創価学会を批判したと言うだけで弾圧を加えるのは
筋違いと言うものではないでしょうか?
 
 
創価学会の教えが正しいのであれば 誰も 反論や批判などしたりしません
 
 
良心・思想の自由信教の自由だとは言え何かが違うから 反論や批判があるんだと言うことを創価公明党は認識すべきです
 
 
創価公明党のしていることは 明らかに 売名行為だと感じる以上 売名行為や誇大的な宣伝は慎むべきではないでしょうか?
 
 
創価公明党以外の宗教や政党には通用しないってことをいい加減把握すべきことだと思います
 
 
現に 創価学会で被害を受けている人達がいる件に関しては どう説明するのでしょうか?
 
 
創価学会てホント異常な宗教だとに思います
 
 
反創価公明党の何処が問題だと言うのでしょうか?
 
 
 
反創価公明党の人達に対する弾圧行為はやめるべきです
 
私自身 反創価公明党です
 
 
 
解らないのであれば 世界中にある創価学会を解体すべきだと思います
 
 
創価公明党は 何の為にある宗教と政党なのでしょうか?
 
 
意味のない宗教や政党は解体すべきだと思います…
 
 
それこそ 創価公明党は必要な政党と信教か?と言うことを民意で問うべきではないでしょうか?
 
 
創価公明党で国民投票を実施すべきではないでしょうか?
  1. 2013/01/27(日) 01:34:28|
  2. 宗教問題
  3. | トラックバック:0

生活保護制度は生きてくための権利と義務です!!

 
 
 
【生活保護、引き下げ幅最大10%…見直し案提示】
 
http://fxya.blog129.fc2.com/?mode=m&no=6932&cr=2f2416598ffb1994cbdc002ab34c4dc6
 


 
 
何故 メディアは 「生活扶助費」しか言わないのでしょうか?
 
 
「生活扶助」て 生活保護の種類です
 
 
 
生活保護の種類
 
 
〇生活扶助
〇教育扶助
〇住宅扶助
〇医療扶助
〇介護扶助
〇出産扶助
〇生業扶助
〇葬祭扶助
 
と言うように8種類があるはずです
 
 
 
ましてや 生活保護制度は 第1条で言っているように生存権に基づいてつくられた制度だと言っても過言ではありません
 
 
 
生活保護の原則
 
 
無差別平等の原則(生活保護法第2条)
 
 
この原則は 法の下の平等(日本国憲法第14条)によるものだと…
 
 
 
申請保護の原則(生活保護法第7条)
 
 
 
それなのに 生活保護を申請すれば受給出来る対象にありながら 申請を出来ないために生活保護を受給出来ないままの人達が800万人いるそうです
 
 
この800万人の人達が早急に申請をし保護を受給出来るようにすべきではないでしょうか?
 
 
 
世帯単位の原則(生活保護法第10条)
 
 
被保護者の権利と義務
 
 
 
権利
 
 
 
不利益変更の禁止(第56条)
 
 
公課禁止(第57条)
 
 
差押禁止(第58条)
 
 
 
義務
 
 
 
譲渡禁止(第59条)
 
 
生活上の義務(第60条)
 
 
 
と言うように 生活保護制度は 生きるための権利と義務なんだと言うことが国会議員や官僚や行政には
何故 わからないと言うのでしょうか?
 
 
 
生活保護制度は恩恵ではありません
 
 
生きてくための権利と義務なんだと言うことを国会議員や官僚や行政は認識すべきではないでしょうか?
  1. 2013/01/24(木) 21:27:07|
  2. 社会
  3. | トラックバック:0

片山さつき、ネットの噂・批判に反論する!

 
 
 
片山さつき、ネットの噂・批判に反論する!
 
 
http://m.blogos.com/article/49823/
 
 
 
 
 
面白いインタビュー記事を見つけました。この記事はいつ頃まで見れるのでしょうか?
 
 
 
インタビューのなかで 片山さつき議員は
 
 
河本さんに関する問題で、テレビ番組では、私に批判的なコメントをする識者やタレントはいましたが、ネットや私に直接意見を寄せてくれる人たちの反応は、理解があるものばかりでした。河本さんの個人攻撃を目的としていなかったのは明らかなのに、テレビはそれを「河本叩き」に矮小化しようする人がいた。ただ、河本さんをかばっていた人は、ネットでは叩かれまくっていましたよ。それはそうでしょう。違反は違反なんですから。
 
 
と言っていますが…
 
 
だからと言って 国会議員が 一個人の名前を名指し謝罪まで要求するやり方は守秘義務違反に当たるのではないのでしょうか?ましてや 脅迫的な感じさえ見受けられました
 
 
そういう片山さつき議員は守秘義務違反じゃないと言えるのでしょうか?
 
 
片山さつき議員こそ 守秘義務違反で違反は違反なんじゃないんですか?違いますか?
 
 
 
 
河本さんをかばっていた人は、ネットでは叩かれまくっていましたよ。
 
 
国会議員の言うことでしょうか?信じられません。芸人相手に大人気ないですね
 
 
インタビュー記事
片山 私は本当のことしか言いません。雑誌でもネットでも、記事を書くのが誰であろうと、私に確認してくれればいいのに、それがされていない情報が独り歩きしています。聞いてくれれば、なんでも答えますよ。
 
 
私は本当のことしか言いません。挙げ句の果てに何でも答えるとまで言っていますね…
 
 
 
その割には国会での片山さつき議員の質疑は 何を質疑しているのか?わかりませんけど…
 
 
 
国会議員なら、反論・批判はつきものだと言うことを片山さつき議員は「肝に銘じる」べきだと思います
 
 
 
国会議員というより コメンテーターて感じさえしますね。片山さつき議員て…
 
 
一層のこと 国会議員を辞めて コメンテーターにでもなられた方が 宜しいのではないでしょうか?
 
 
 
このインタビューの模様は7ページに渡って掲載されています…
 
  1. 2013/01/20(日) 11:21:54|
  2. 政治・経済
  3. | トラックバック:0

頑張れ!!麻生太郎副総理

 
 
麻生氏の要請に自民内から批判 地方公務員給与削減(産経新聞)  
 
 
 
http://news.goo.ne.jp/article/sankei/politics/snk20130117107.html
 

 
お気の毒な 麻生太郎副総理…
 
 
地方からの反発は勿論の事、自民党内からも批判が出るとは…
 
 
本当 お気の毒だと思います
 
 
創価公明党が批判してるのでしょうか?て思ってしまいますね。
 
 
国家公務員の給与は来年から元に戻るはず…
 
 
多分 2年間 復興支援に充てる為に 給与をカットしていたのではないかな?て思いました
 
 
地方公務員も 期間限定で給与をカットして 復興支援に充てればいいのに…
 
 
頑張れ!!麻生太郎副総理(笑)
  1. 2013/01/18(金) 21:59:08|
  2. 政治・経済
  3. | トラックバック:0

今日は 烏龍ハイで…

 
 
 
ちょっと 写真が 斜めにみえるかも…
 
 
それとも 自分の目が回ってるのかな~?
 
 
お洒落で格好いいですね~このお酒…
 
 
 
今日は 烏龍ハイにしよう!
  1. 2013/01/15(火) 21:54:10|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0

視聴率が取れない理由

「見たいと思える番組が減った」・・・若者の“テレビ離れ”


http://fxya.blog129.fc2.com/?mode=m&no=6787&cr=322a04dc0cc6d95fa457693f9153550e





確かに 見たいなと思える番組が少なくなりましたね


インターネットで配信されてる番組の方を見てる人が増えたのでしょうか?


今は 番組を 見れなくなったけど ニコニコ動画で配信してる番組の方が 面白いなて思う番組はありました


テレビ番組が 面白くなくなってきたのは 創価学会が 番組を作ってたり 創価学会の芸能人が 番組に出ているから 番組が 面白くなくなってきたのではないのでしょうか?


企画そのものが 創価学会が作ってる番組だとしたら、面白くない番組であることは 確かだと思いますけど(笑)


創価学会の芸能人て 面白いことの1つも言えるわけでもないし、ましてや、何か芸があるわけでもありません



ただ テレビに出てるだけ


何の為に テレビに出てるのか?不思議なだけ…


制作費が無駄なだけです



トーク番組なんか最悪ですよね~



何を言ってるのか 何を言いたいのか 全然 わからないし 話しにオチはないし ただ ダラダラと話してるだけで 面白味が 全く、ありませんよね~


本当、つまらないだけ!


くだらない!と思うことさえありますからね~



創価学会の芸能人の在り方を考える時ですね



一層のこと 創価学会専用の番組を作ればいいんじゃないですか?



そして、視聴率を公表すべきだと思いますけどね~
  1. 2013/01/14(月) 23:23:13|
  2. 社会
  3. | トラックバック:0

ムサシ株式会社と選挙

 
 
遠い森 遠い聲 ........語り部・ストーリーテラー lucaのことのは
 
 
 
ムサシ創立1946年12月5日 ... GHQ関与ではという情報 自治(総務)省と密着ハナから意図的
 
 
http://blog.goo.ne.jp/luca401/e/c2ea564c8175a63d10408fa820ad3b63
 
 
 
一部分、抜粋
 
 
ムサシと選挙のあゆみ
 
 
1946年(昭和21年) 日本国憲法公布。武蔵商事株式会社設立。(12月5日)
 
1962年(昭和37年) 商号を武蔵株式会社に変更。
 
 
抜粋、終わり
 
 
 
かなり 噂されてますね
 
 
票の行方…
 
 
投票箱のすり替えとかあったてことなんでしょうか?
 
まさか、そんなことは、有り得ない…?
 
 
 
 
最初から、メディア報道だけで 自民党勝利を感じたのは言うまでもありません
 
 
最終的には 脱原発、反原発側が負け 原発推進派が勝つ仕組みなのでは?とさえ疑問を持たざるおえませんでした
 
 
これでは 一体 何の為の選挙なのか?選挙の意味がありません
 
 
かなりの人達が 票の数?でネット上では 話題になっていますよね
 
 
果して どうなんでしょうか?
 
 

  1. 2013/01/07(月) 23:20:46|
  2. 政治・経済
  3. | トラックバック:0

創価学会の会館?

 
 
創価学会会館データベース  
 
 
創価学会 北海道文化会館  
 
 
 
http://sokagakkaikaikan.blog37.fc2.com/?mode=m&no=1&cr=7d12a706dc19cd7b13a6b766ed9a7024
 
 
 
住所:
北海道札幌市厚別区上野幌1条1丁目1-1
 
連絡先(電話番号):
011-801-2440
 

 
 
創価学会 北海道文化会館て 札幌市厚別区上野幌にあるんですね~
 
 
選挙の時 公明党の山口那津男代表が 札幌入りした時 北海道文化会館で講演してませんか?
 
 
立ち寄った気配がありそうですね
 
 
どうなんでしょう?
 
 
 
普段 北海道文化会館ではどのような集会?が行われているのでしょうか?
 
 
 
北海道文化会館に限らず 全国の創価学会の施設では池田大作名誉会長のビデオ上映とかあるのでしょうか?
 
 
小樽問答事件以来 池田大作名誉会長は 北海道に行ったことは あるのでしょうか?
 
 
北海道の創価学会員は 池田大作名誉会長と北海道で会ったことがあるのでしょうか?
 
 
  1. 2013/01/04(金) 00:06:55|
  2. 宗教問題
  3. | トラックバック:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。